織田優成 Blog No Page

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとうございました! VitaminX いくぜっ!無敵★デスティネーション

<<   作成日時 : 2018/04/16 23:16   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5




昨日は、千葉県にある東京ディズニーリゾートのホール、舞浜アンフィシアターで「VitaminX いくぜっ!無敵(ミラクル)★デスティネーション」昼夜2回公演が行われ、その公演が全国の映画館でライブ・ビューイング上映されました。ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

この「VitaminX いくぜっ!無敵(ミラクル)★デスティネーション」は、今年2月22日に発売されたVitaminX初ファンディスク「VitaminX Destination」の発売記念イベントで、昨年、発売10年を迎えた「VitaminX」の10周年記念イベントのラストを飾る集大成的なもの。ファンの皆さま方の愛に支えられ10年以上という長きにわたり活動を続けている、このような作品に参加することができ、本当に感謝の気持ちしかありません。ありがとうございますm(__)m。

当日の朝は、比較的弱めの雨でしたが風がものすごく、まるで台風のような天候。強風により早朝の京葉線が一部運休し、高速道路も近くの葛西IC付近で事故が起きて渋滞が発生。スタッフ、キャストにも影響がありましたから、イベントへ参加する方も同様だったはず。

しかもこの日は、東京ディズニーランド開園35周年という記念日。VitaminXのイベントを含め大勢の方が舞浜を訪れ、悪天候の中、大変だったことと思われます。舞浜に限らず、ライブ・ビューイングが行われた各地でも、天候の悪い地域はあったと思います。そのような中、多くの方にご来場、ご来館いただき、誠にありがとうございました。

皆さまの日ごろの行いが良かったため舞浜では10時ごろに雨も上がり、一時、青空が見えるようになりました。しかし、風は相変わらずの強風状態。そのせいなのかどうなのか、10分ほど遅れて昼の部が始まりました。

まずはOPで、鈴木達央(真壁翼)&小野大輔(草薙一)、お2人による「放課後エデン」のフルコーラス。その後、瑞希を除くB6の4人が翼を忘れてしまい、T6の力を借りて一件落着、という内容の朗読劇へ。Vitaminシリーズならではの、はちゃめちゃなアドリブで抱腹絶倒だったことと思われます(笑)。

そして、朗読劇のあとに全員によるフリートークを交え、その後はライブへ。

1・「♂極娘天国♀(イパネマパラダイス)」阪口大助(真田正輝)
2・「悪女輪舞曲(マニョロンド)」三宅健太(九影太郎)
3・「仙人掌哀歌(サボテンエレジー)」織田優成(二階堂衝)
4・「野獣∞紳士−Dance With Beast−」井上和彦(鳳晃司)
5・「青のサマルカンド−Samarkand,Blue−」宮田幸季(衣笠正次郎)
6・「葛城銀児よりメッセージ(朗読)」杉田智和(葛城銀児)
7・「シュビドュバ危機(くらいしす)」三浦祥朗(永田智也)
8・「愛のWonderer」鈴木達央
9・「傷だらけのEternity」小野大輔
10・「恋のブーメラン〜真夏の誘惑30°(Thirty)〜」岸尾だいすけ(風門寺悟郎)
11・「誘惑(アディクテッド)ポイズン−愛の暗殺者は二度死ぬ−」鳥海浩輔(七瀬瞬)
12・「青春ダイナマイト」吉野裕行(仙道清春)
13・「硝子の幻想アモーレ」菅沼久義(斑目瑞希)

ハーフサイズのソロ曲&朗読を終え、鈴木達央&小野大輔お2人によるフルコーラスの「Shooting Star」。

そして、いよいよED。出演者各自のちょっとしたメッセージを終え、「ENDLESS X!!!」を全員でフルコーラスし、退場! その後、本当に最後ということで、翼&葛城、一&鳳、瞬&九影、清春&衣笠、悟郎&二階堂、瑞希&真田、翼&永田の順でペアによる「ラストメッセージ」朗読で終了となりました(^^)。

夜の部は、昼の部同様にOPから朗読劇へ。朗読劇は、T6の5人が葛城を忘れてしまい、B6の力を借りて一件落着、という内容だったのですが、昼の部よりも過激に、そして自由になってしまったため、全員によるフリートークがかなり縮小されてライブへ(笑)。

夜のライブはソロライブのみで、岸尾だいすけさんだけ、曲目が「放課後ジャーマンスープレックス」に変更。なので、菅沼久義さんの曲終わりでEDへ。

EDでは、出演者各自のちょっとしたメッセージのあとに客席をバックに写真撮影をして、「ENDLESS X!!!」のフルコーラスを全員で熱唱し、退場。

その後、永田、真田、二階堂、衣笠、九影、鳳、葛城の順で「ラストメッセージ」を朗読し、鈴木達央&小野大輔、お2人によるフルコーラスの「Shooting Star」へ。その間奏中に残りのB6が登場し、瑞希、悟郎、清春、瞬、一、翼の順で「ラストメッセージ」を朗読。そして、間奏開け、残りの「Shooting Star」をB6全員で熱唱し、終了となりました(^^)。

というわけで、発売から11年と1カ月目に終了したVitaminX10周年記念イベント「VitaminX いくぜっ!無敵(ミラクル)★デスティネーション」。その会場、そしてライブ・ビューイングが行われた映画館に足をお運びいただいた皆さま、本当に本当にありがとうございました。おかげさまで、僕も皆さんからビタミンを大量摂取できました。年のせいか、首、そして足の裏が、なぜか地味に痛いのですが……(笑)。

それではこれからも、10年と言わず、20年、30年と、Vitaminシリーズを、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)。

「VitaminX いくぜっ!無敵(ミラクル)★デスティネーション」
2015年4月15日(日)昼の部14:00、夜の部18:30
舞浜アンフィシアター
出演:鈴木達央、小野大輔、鳥海浩輔、吉野裕行、岸尾だいすけ、菅沼久義、杉田智和、井上和彦、三宅健太、宮田幸季、織田優成、阪口大助、三浦祥朗


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
もの凄く楽しかったです!!
織田さんのしょうちゃんもかっこよかったですし
夜の大阪弁も素敵でした☆
またお逢いできる日を心よりまっています
まい
2018/04/17 10:13
当時B6と同い年だった私もいい大人になりました(笑)
15日のイベントはB6のドタバタとT6プラス永田さんの落ち着きのバランスが最高で、お腹も頬っぺたも痛くなるくらい笑い、10年以上応援してきて本当に良かったと心から思える楽しい一日でした。
二階堂先生の爽やかな歌は相変わらずとても素敵でしたし、性格が変わってしまった夜の部も、いつもと違う一面が見られて嬉しかったです!
Destination T6ルートがいつか発売される日を楽しみにしています!
mk
2018/04/19 00:02
まいさんへ>
いらしてくださり、ありがとうございました! ぜひぜひ、またお会いしましょう(^^)v。

mkさんへ>
B6と同い年からの長きにわたる応援、ありがとうございます! T6ルート、僕も期待しています(^^)/。今後ともVitaminシリーズを、どうぞよろしくお願いいたします。
優成
2018/04/19 07:38
さっきまで「超!A&G+」の「文化放送 モバイルplus presents バトスピ大好き声優の生放送!」を見ていたのですが、杉田智和さんがこのイベントでの織田さんについて一言話されていましたよ。
阪口さん、菅沼さん、杉田さんがレギュラーなんです。
「もっとアニメに出たい!」と叫ばれたとのこと( ´v`)
木曜10時、土曜6時からリピート放送あります。
終了間際、開始56−57分くらいです。
あやめ
2018/05/09 23:26
情報ありがとうございます! それにしても自由な番組ですね。他作品のことをしゃべっても大丈夫だなんて!?(笑)
優成
2018/05/12 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文


ありがとうございました! VitaminX いくぜっ!無敵★デスティネーション 織田優成 Blog No Page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる